赤ちゃんにも安全な暖房器具

既に家に赤ちゃんがいる人や、これから赤ちゃんが生まれる人には暖房器具選びで迷うことがあるはずです。
赤ちゃんがいる家庭では安全面を最重視して暖房器具を選びたいですね。

いまはどこの家庭にもエアコンがあるはずなので、初冬はエアコンの暖房機能でも十分に暖が取れると思います。
しかし1月2月になり本格的に寒くなってくるとエアコンが頻繁に止まってしまったり、顔は暑いのに足が寒いということに悩まされることが増えます。
他にもエアコンの温風が体に当たるのが苦手な人や、エアコンは部屋が埃っぽくなるので使いたくないというような人もいるはずです。

そういった場合には遠赤外線ヒーターがおすすめです。
ハイハイをするようになった赤ちゃんが本体にさわってしまっても高温やけどをするような温度にはなりませんし、風も出ないのでエアコンが苦手な人でも大丈夫です。
さらに、石油ストーブとは違って締め切った部屋で長時間使用しても空気が汚れることが無いので、赤ちゃんの寝室でずっと付けたままにしておいても大丈夫です。

また、エアコンは設置した部屋でしか使用できませんが、遠赤外線ヒーターなら重量も軽く部屋を移動して使えるので、食事をするときには食卓のテーブルの下に置いて、就寝時には赤ちゃんの布団の横に置いておくということもできます。
こういう持ち運びが簡単な部分は遠赤外線ヒーターと似た特徴を持つオイルヒーターよりも便利なところです。

現在販売されている遠赤外線ヒーターには最低限の安全装置がついているものが多いはずですが、購入前にも確認しておくことをおすすめします。
確認するべきなのは以下の部分です。

  • ヒーター部分に赤ちゃんの指が入らないようになっているか
  • 本体転倒時に自動的に電源オフになるか
  • 本体にシーツがかぶさったりして異常高温になったときに自動的に電源オフになるか

タイマー機能についてですが、もし本体にタイマー機能が無かったとしてもホームセンターなどでコンセントタイマーを買ってきてヒーターのコンセントに接続すればタイマー設定ができます。

赤ちゃんがいる家庭におすすめの遠赤外線ヒーターの機種については、下記サイトでいろいろと紹介されているので参考にしてください。
>>赤ちゃんにも安全な暖房器具